FC2ブログ
いろんなモノやミリタリー等について、徒然につらつらと綴ります
アリエールの新しいの出たので試してみた。
2019-04-28 Sun 12:00
洗濯洗剤家では、アリエール部屋干し用とか使っているんですけど、スーパーとかホームセンターでちらほら濃い青色のボトルが気になってました。
CMでも大坂なおみ選手が起用され、ボトルに入換えが便利だぞアピールしてました。
プラチナスポーツという名前がつていました。

私は、中古衣料海外製の物やミリタリー物を買う事が多いんですが、ミリタリー物だと倉庫に置かれた匂いや、燻蒸の匂いが染みついていたり、海外系の仕事着POLICE物や郵便局ものなど、汗を多く書く職業の物は、外国人の体臭が染みついていて、いくら洗濯しても、匂いが落ちません。せっかく買ったのに(T_T)
2018-12-22mono89845016-140407-02_mini.jpg

それでも、最近はセスキ炭酸ソーダを使って多少なりとも匂いを押さえる事が出来るようになってきました。
セスキ炭酸ソーダは、油脂をある程度乳化することができタンパク質をある程度分解することができると言うことですので、皮脂汚れに含まれる体臭に使えるのでは無いかと使ってみましたが、ある程度は押さえることが出来ましたが、まだいやな匂いがつき残っていました。

そこで、アリエールプラチナスポーツ
2018-12-22platinum-sports_mini.jpg
2018-12-22P395106_3L2_mini.jpg
使ってみました。

使ったのは、ロイヤルメールのウインドブレーカー。これ、首元から肩口背中辺りに体臭が染みついています。外国人特有の体臭臭さで、わきがのような匂いがします。多分お仕事してて汗かいて、それが、染みこんだのでしょうね。特に収納フードの部分も匂いがします。
2019-4-28wip_19022504_11_mini.jpg
中古服ですが程度も凄く良いので、残念な感じです。昔だったらせっかく買ったのに、捨てるという選択もありましたが、アリエールプラチナスポーツを使ってみたら、匂いがしなくなりました。(その前にセスキ酸ソーダを使っていたというのもあるかも知れませんが)。効果が高いことがわかりましたので。今後中古衣料、ミリタリー物衣料は、この洗剤で洗うことにしました。










スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
MAZDA3の内見会の案内が来た
2019-04-01 Mon 20:37
関東圏だと思うのですが・・・
プロトタイプの北米仕様車(ハッチバッグ、セダン、用品架装車の3台)の内見会の案内が来ました。

日程は、4月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)15:00~17:30の4日間

場所は、マツダR&Dセンター横浜 住所:横浜市神奈川区守屋町2-5
予約制につき事前に日時の予約が必要だそうです。

興味のある方はディーラーさんで予約して貰って行かれるといいかもしれませんね。

当日は現地で受け付け終了後、順次案内されるそうです。残念ながら開発メンバーはいらっしゃらないとの事です。


都合が合えば行きたかったなー。

エイプリルフールじゃないですよ。ガチ情報です。







別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
レーザー加工のドッグタグ(認識票)を買ってみました
2019-03-24 Sun 09:09
通常の?ドッグタグ(認識票)を持っています。通常は、母材の板に対して、刻印がへこむ形でかんせいされるのですが、それが反転されて刻印されている海兵隊仕様。こっちの方が見やすいかも。
ドッグタグは、兵隊さんが死んだときや負傷したときに識別するための物。
昔なんで刻印するんだろうなんて思ったことがあって、刻印の上からカーボンコピー用紙みたいな物とドッグタグを挟んでガチャってスライドすると用紙に認識票の打刻がコピーされるという機械があったように覚えてます。昔、昔のクレジットカードもこのような形式だったような

新しいドッグタグですがレーザー加工で文字を入れるように出来るとか、あと日本語(漢字)もOKと言う代物。
また、ステンレス板だけでなく、カラーアルミ板も彫れると言うことで買って見ました。
赤・青・黒はアルミ板です。
2019-3-231_rev41996_600_mini.jpg
2019-3-231_rev41995_600_mini.jpg
2019-3-231_rev41994_600_mini.jpg
出来上がりはこんな感じ
2018-12-22DSC_0009_mini.jpg
2018-12-22DSC_0010_mini.jpg
2018-12-22DSC_0011_mini.jpg

今回作って貰ったのが、こちらステンレス板です、それも2種類あってピカピカの物とつや消しの物があります。
今回はピカピカの物を選んでます。
2019-3-23日本語ドッグタグ_mini
個人情報入れまくりなので、皆さんにお目にかけることは出来ませんが、アルファベットはもちろん、漢字も入れらる事がおわかりになるでしょう。また、通常の刻印ドッグタグは5行しか記入できませんが、6行入れられます。
また、良ーく見ていただくとわかるのですが、板の折り返し(リム)部分の内側に文字が記入されています。
他の会社ですと、リムの内側にレーザー出力する事が出来なくて裏側ののっぺりした面しか出来ないというのがありました。
外側についている白っぽい物は、サイレンサーです。写真を撮るため取り外してあります。

このドッグタグはレプマートというショップで買いました。

ファッションやサバゲーだけでなく、持病とかある人も付けて歩けるんじゃないでしょうか。お宅だ、ダサいとか言ってる方もいますが、緊急の時には役立つも物ですものね。別に首にぶら下げていなくても、ジーンズのコインポケット(ウォッチポケット)に入れっぱなしでもいいですし、身につけといて、事故に遭ったときに自分の存在がわかりやすくしとくと、救助が早まったり、身内に連絡が行くようになるのが早くなる事になるでしょうね。
別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
マツダから来たサービスキャンペーンに行ってきた
2018-12-24 Mon 09:00
わー凄い久しぶりの更新です。

マツダからサービスキャンペーンのお知らせが来ました。
2018-12-23DSC_0502_mini.jpg
2018-12-23DSC_0503_mini.jpg
センターディスプレイに水分が入ると、加水分解して腐食部分からタッチスクリーンの電極が腐食し誤動作するので、その点検と
もし、水分が入っているようなら交換と言うことらしいです。
タコメーターの誤動作があったので一緒に見てもらいました。

センターディスプレイは事なきを得たのですが、この先も可能性があると言うことなので、もし誤動作するようになったら連絡くださいとのことになりました。
もう一件は、タコメーターの不具合。タコメータが通常のエンジン回転数を針が表示できなくて、針が振り切れて、デジタル表示の方で、動いていると言う状態です。(この車を所有していない人には解りづらいと思いますが)
結局メーターを交換と言うことになったんですが、実は交換は2回目となります。以前のブログに書きましたが、メーターを交換すると表示が0KM表示になります。今まで走っていた走行距離は表示されません。また、新車状態の0kmになるようです。
表示は出ませんが、コンピュータ内にはデータが残っているようで、点検冊子には以前のデータがかいてありました。
でも、もう営業期間が年末なので、部品の取り寄せの都合と作業日は年明けとなりました。

さて、新型MAZDA3の話を営業さんから聞いたのですが、来年の6月ぐらいに販売になりそうと言う予想をしてました。
また価格はそんなに大きく変わらないだろうと言う予想をしてました。ディーゼル車くらいの価格になるんじゃないかと。スカイアクティブXがいくらかになるかはわからないけど、戦略的そんなに大幅に値段を上げないだろうと。

気の早い人がいて、ディラーさんにまだ販売もしていないのに、カタログ欲しいと来てみたり、予約入れといてって、実車もないのに言ってきたりとかで、注目度は高いといってました。

最後に、クリスマスプレゼントと言われて、マツダのティッシュ箱等の詰め合わせを頂いてきました。



別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
HEL-STAR 6 タイプ レプリカ ストロボ ヘルメットライト(エレメント製)を買う
2018-09-24 Mon 09:26
マンタストロボの次期製品、HEL-STAR 6 タイプ を買って見ました。
2018-8-23DSC_0477_mini.jpg
形は、FMA(1万円弱)の方がレプリカとしてはいいかもです。エレメント製は作りが甘い感じです。
ただし、防水機能があると言うことなので、信じてみました。
2018-8-23DHWGSlGGmini.jpg

立派なケースに入っていたのには驚きました。本体だけで来るのかと思っていたので。
2018-8-23DSC_0471_mini.jpg
開けると、ソフトスポンジの中に鎮座しています。
2018-8-23DSC_0475_mini.jpg
取り出してみました。
後ろ側のスイッチです。0、1,2と言う表記があります。
0はOFFとなり、1はGREEN発光、2はホワイトのストロボ発光です。
2018-8-23DSC_0478_mini.jpg
前側です。スイッチを上にスライドさせると、IRとなり下げると通常発光状態となります。
現在の位置では、IR発光モードです。
2018-8-23DSC_0479_mini.jpg

各モードの状態
1はGREEN発光
2018-8-23DSC_0487_mini.jpg
2はGREEN発光+ホワイトのストロボ発光
2018-8-23DSC_0488_mini.jpg
前部のスイッチの切り替えで、IR発光となりますが、IR発光の方向が放射状にIR発光LEDチップが設置されているので、場合によっては見にくいかも知れません。
2018-8-23DSC_0489_mini.jpg
動画で見てみるとこんな感じです。見る位置によってはっきり見えるときと、見えないときがあります。


IRはほぼ使わないので、いいのですが、通常発光状態がとても明るいので、これからの夜の自転車走行に使おうかなと思っています。

■■追記■■
FMA製のマンタストロボと大きさを比べてみました。HEL-STAR 6大きいですね。
2018-9-25DSC0001BURST20180925192703490_mini.jpg

■■追記の追記■■
赤外線カメラで撮影してみました。結構光っているんですね。

別窓 | ミリタリー | コメント:0 | トラックバック:0
| CRESCENT | NEXT
ホームページ