いろんなモノやミリタリー等について、徒然につらつらと綴ります
平田牧場の「とんや 酒田店」へ行く
2017-08-19 Sat 09:00
久々に「とんや 酒田店」に行ってきました。
とんやの場所は結婚式場の一角にあります。トイレも結婚式場の場所を使っています。
たまたま行ったときには、フェアをやっていていつもより少しお安く食べられるようで、金華豚ロースかつ膳1,890⇒1,700円になってました。頼んでしまいました。
2017-8-10DSC_0121_mini.jpg
2017-8-10DSC_0123_mini.jpg
なんかおしゃれ度がアップした感じになっていました。
以前だと漬物がどかっと置かれて、作るまで待っとけって感じでしたけど、こじゃれた器に変わって小盛り、そしてテーブルには、スポイト式の醤油入れやオリーブオイル入れが置いてあり、変にこじゃれている感じがありますね。
これが、ミッドタウンや二子玉ならわかるのですが、こんなにしなくてもいいんじゃないかと思いました。清潔で落ち着いて食べることができるならいいのではないかと思いましたけど、人それぞれの考えがあるので、なんともいえませんけど。
2017-8-10DSC_0124_mini.jpg
こじゃれた感じにするなら、芸能人のサインとかは飾らない方が良いのでは?

味は、間違いなくおいしかったです。







スポンサーサイト
別窓 | 食品 | コメント:0 | トラックバック:0
土門拳記念館に行く
2017-08-15 Tue 09:00
山形県酒田市にある土門拳記念館に行ってきました。
2017-7-31Ken_Domon_Museum_of_Photography,_22_September_2009,_002_mini
「特別展 土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども」をみてきました。
雨が降っていたので、来館者も少なくじっくりとみることができました。
戦後の子供たちの写真なのですが、どれも活き活きとして子供らしさがあふれ出ています。
写真は著作権があるので載せられませんが・・・

庭園 勅使河原宏 作
ここにくると、落ち着くんですよね。
2017-8-14DSC_0106_mini.jpg
ゆっくり座ってのんびりぼーっと見ているだけなんですけどね。
2017-8-14DSC_0105_mini.jpg




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
コーティング剤を買う(ピカピカレインプレミアム)
2017-08-14 Mon 09:00
自分の車はショップに頼んでコーティングをしてもらっているのですが、3年も経つとなんだかなぁという状態になってきます。
水弾きが弱くなったり、凸凹の面ができてきたり(イオンデポジット?)
ゼロウォーターを使ってみました。簡単に、作業ができて良かったのは確かです。
下地が良くなかったのか期待した効果はあんまり感じられませんでした。
そこで、コーテイングのメンテナンスをショップで行ってもらい、下地を整えて、自分でコーテイングやってやろうじゃないかということで、評判の良い「ピカピカレインプレミアム」と「ナノピカピカレインメンテナンス滑水」を購入してみました。
こちらがピカピカレインプレミアム
2017-8-13image_023_mini.jpg
こちらがナノピカピカレインメンテナンス滑水
2017-8-13image_021_mini.jpg

ピカピカレインプレミアムを施工するのには水気がかかると失敗となるということ、硬化に12時間かかり、完全硬化は2週間ということでしたので、台風が来ていたこともあり、12時間雨が降らないという確実性がなかったので施工していません。
下地もきっちりできたこともあるので、まずはメンテナンス剤 ナノピカピカレインメンテナンス撥水を使ってみました。

きれいに自動車を手洗いして、施工してみました。使い方はゼロウォーターと似ています。違うのはボディに直接吹きかけるわけでなく、水をきつく絞ったマイクロファイバーに一吹きして伸ばしながら拭き上げる感じです。薄いかなーと思ってもつけすぎは良くないので、一吹きでOKです。薄かったら再度施工すればいいだけの話ですからね。つけすぎてムラができてしまうと、消すのに作業が増えてしまいますので手間です。

施工した後すぐには、変化が見られませんでしたが、一日経つと艶ができています。うむむむ凄い。そして、施工してから山形に行くのですが、途中で雨に降られっぱなし。ボディをみたら水弾きが凄いです。自動車の屋根の頂点から放射状に水粒が付いているのですが、走り出すときれいに流れていく感じ、雨が上がってみると、すでに雨粒はなしです。そして艶が元通り。家族が「あれ?自動車に何かしたの?」と言われる始末。
一ヶ月に一回やれば持続するということなので、施工していこうかなとおもいました。

ピカピカレインプレミアムも施工したいんですけど、まだまだ天候が安定しないので、先になりそうです。
++++++++++++++++追記++++++++++++++++
こんな感じで水はじきます。
2017-8-16DSC_0251_mini.jpg


別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
フィジットキューブというものを買いました
2017-08-13 Sun 09:39
ハンドスピナーという、ただ、ただ回転させるものがストレスにいいということなのかいろいろなところで売っていました。
半信半疑だった物だけに、近所の薬局で売っているのを見てびっくりしました。
その類のものになるのですが、フェジットキューブ。これをいじっているとボケ防止の役に立ったり、イライラ解消になるそうです。
サイコロのような形をした物と今回買った角が面取りしてある物とがありこちらを選択しました。
2017-8-12DSC_0246_mini.jpg
2017-8-12DSC_0250_mini.jpg
2017-8-12DSC_0248_mini.jpg
2017-8-12DSC_0249_mini.jpg
2017-8-12DSC_0247_mini.jpg
すいません。ぼけた写真もあるので下の写真のようになっています。
2017-7-3171Jmini.jpg
クリック、ロール、フリップ、スピン、グライド、凸凹のラバーが張ってある面と、それぞれの面に割り当てられています。
半信半疑のものですが、それぞれ好きなところをいじっていればいいのですけど意外とはまりますね。






別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
いまさらながら、ゼロウォーターを試してみる
2017-07-16 Sun 19:53
コーティングは業者さんにやってもらっているのですが、いつ行ってもいっぱいで、大分待ち時間が必要になるので、コーティングに出すのに一日仕事になってしまいます。
業者さん曰く「事前に予約してくだされば、長い間お待ちいただくこともありませんよ」確かにそうなんですけどね。「遅い時間でもやってます」10時くらいまでやってくれていることはありがたいです。

でも、家でなんとかできないか(=_=)うーむ
もう、コーテイングで下地はできているので、きれいに洗車して、なにか加工をすれば、雨水を飛ばしてくれないかな~。鳥フン付いても簡単にさらっと落ちないかな~。等と考えておりました。

そこで、大分前から話題に上がっていたゼロウォーターを試してみようと思いました。
f-supply_s-79.jpg

シュアラスターのサイトに行ってみると、製品がいっぱいあります。どれを選んでいいのかわからなくなっちゃう。昔は高級ワックスを販売していた会社とは知っていたんですが・・・今はワックスだけではないんですね。

自分の車は濃色車、以前はシルバーだったので、青空駐車していても、雨が降ってピカーンと晴れ上がって水が蒸発すると、ウォータースポットができていても、あまり目立ちませんでしたが、濃色車は違います。結構目立ちます。
撥水系の物は水が玉のようになり、レンズ効果で、塗装に焼きが入るような良くない気がしました。
そこで、親水系のものが良さそうということになり、ゼロウォーターにたどり着きました。

施工1 洗車
        ボディシャンプーを使って普通に洗車。
施工2 噴霧 
        ちょっと離した距離からゼロウォーターを噴霧
施工3 拭き取り
        洗車した時の水分と一緒に拭き取り
終わり

えっ、これでいいんですか? これでいいんですね。

この後、自分の車には窓ガラスには、撥水系のゼロウィンドウを使っているので、また、水をかけてウインドウにゼロウインドウを施工してます。今のところいい感じですが、ガラス系はフッ素系が好みなので、液がなくなったらソフト99の「超ガラコ」使ってみたいです。施工後12時間水に濡らさないようにという指示ですが、この時期梅雨なのに、東京全然雨降らずなので,チャンスかもしれません。

洗車も施工も真っ昼間にやっているわけではなく、夕方5時くらいから始めてます。ボディが冷えてきて、やりやすいですからね。
日中にやっていたら、水かけた途端お湯になって蒸発していくような状態ですから、熱中症になって体にも危険ですし、車のボディにとっても良くないので、時間帯には気をつける必要がありますね。





別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
| CRESCENT | NEXT
ホームページ