いろんなモノやミリタリー等について、徒然につらつらと綴ります
ドラレコのファームアップやってみたら グー(^-^)g""でした
2015-05-09 Sat 19:13
だいぶ前に買ったドラレコがこちら「PAPAGO GOSAFE P-3」
product_p3_image02.jpg
普通に使えて良かったのですが、筐体がブルーのやつと違い、機能が少なかった
のでした。(当然ブルーの方が値段が高い設定)
ブルーの機能いいなぁ~なんて思っていたんですが、買い直すのも癪ですし、あき
らめていたのですね。

何気なくPAPAGOのHPに行って、新しいスマートウォッチとか新しい製品を眺めて
いて、「あっ そうだファームアップウェアがあるかもしれない」と”製品サポート”を
開いて、ファームウェアダウンロードを覗いてみました。

突然ですが、ドライブレコーダー何か役にたったか?といわれると事故も起こして
ませんし、本来の使い方では助けられていないのですが、こんな事がありました。

凄い狭路で、車一台分しか通れない道で、Y字路になっていて、Y字の右上の
道路側から進入してくる車は一時停止して、待っていないといけないルール
でした。私の車は、Y字の下から上がってくる所だったんですが、速く目的地に
行きたかったんでしょう。私の車をやり過ごしてから通行すれば良いのに、よほど
急いでいたのでしょうか突っ込んできました。

私の車1台だけだったので、後続車はいません。「なんだよーヽ(`Д´)ノ」と思いまし
たが、こちらが優先道路なのはあきらか、突っ込んでくる方が悪いので、そこに
停車しました。もう、あきらかに自分の車が通ることがわかっているのに~
もうそのままエンジン切って、そのまま、うちまで歩いて帰ろうかなっと思ったくらい
向こうのドライバーは押してきます。バンパーがぶつかるんじゃないかと言うぐらい・・・
その行動をみて、頭のおかしな人だと感じ、ドラレコを指さしました。
どう見ても交通違反ですし、車をぶつけんばかりに寄せてくる状態もすべて録画
されてます。(当然ナンバーもわかります)
それを見たら急に態度が変わり、今度は平身低頭で、後ろに下がってくれとお願い
してきました。
仕方がないので、バックし見通しが悪いY字を下がって2車線対向できる道に出ま
した。最後までそのドライバーは謝ってましたけど、あの態度の急変はドラレコで
撮られていたからだと思います。ドラレコ無かったらぶつけられていたかもしれま
せん。

さて、ダウンロードのページを見てみるとP3があるじゃないですか!!
それも、今年の2月に上がっていたなんて。
早速ダウンロードです。ファイルを解凍して、SDカードに保存、P3に突っ込み
ました。電源入れたら自動でアップデートが始まりました。

更新内容:
1.TPMS機能対応 追加←別売りのタイヤ空気モニタリングシステムを
                     付けると使えるようになるみたいです。
2.日本簡易マップ 更新
3.速度制限標識警告 追加 
4.ドライバー疲労警告 追加 
5.出発遅延警告 追加 
6.ライト点灯忘れ警告 追加 
7.速度制限標識警告が音声ガイト機能対応 追加
8.速度超過警告が語音機能対応 追加

「おおっブルー筐体の機能と同じになった!!」やった!って感じです。

以前、台湾のPAPAGOサイトに行って、ファームウエアをダウンロード
したことはあったんですが、機能が制限されていました。

3.速度制限標識警告は読み取りが正しいときと間違っているときがあります。
30㎞の道を60kmですと言ったりして、信用したら痛い目見そうです。

後は、概ね満足できるようになりました。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
<<フランスのドラマ「ノーリミット」 | CRESCENT | レモンジーナを飲んでみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| CRESCENT |
ホームページ