いろんなモノやミリタリー等について、徒然につらつらと綴ります
剛力彩芽に会う
2016-06-22 Wed 22:47
予約していた歯医者さんに行ったところ、受付の女性だけがいて歯医者さんが
いません。
ちょっと待っていたら、歯医者さんが帰ってきて「今そこで、剛力彩芽がロケしてるよ」
「俺さんも治療が終わったら、いってみたら」といわれて、治療が終わり、
早速コンビニ寄がてら、ロケ地へ
周りに人だかりができていたので、すぐにわかりました。

剛力さん、お店の中で撮影してました。
このお店は、古くからやっていて昭和を醸し出す雰囲気がいっぱいです。
しば~らく行ってませんが、お店の床はコンクリート敷きで、丸いすに四角い
テーブル。メニューは短冊に手書き。壁や外壁も店主自らペンキ塗りしてました。
私には、しょっぱいラーメンの記憶しか無いですが、歯医者さん曰く、夏に始まる
冷やし中華がうまいので、時々食べに行っているとのことでした。
kadoyaDSC_0027 1-6-22

2週間前には、藤原竜也さんが撮影に来ていたみたいです。

あたらしいドラマでもあるんですかね?でもこういうドラマって撮影してすぐ放映
ではなくて、半年後とか1年後に放映とかになるんですよね。最近は3ヶ月くらい?

昔、田園調布でお仕事していたときに、よくドラマのロケが行われていて、
「このドラマいつ放映なんですか?」って聞いたら、「半年か1年くらい後だと思い
ますよ」って制作会社の人に言われました。
田園調布のお屋敷を借り切って、ロケをやっていましたが、土地柄もあるのでしょ
うが、ロケをやっているところで人だかりは無かったような記憶があります。

あーなんか思い出してきた。

五木ひろしさんのご自宅の前を良く通っていたのですが、五木ひろしさんの奥さん
に何度かお目にかかって、愛犬をお散歩に連れて行くところだったか、なんかの時
に、犬がらみで、お話をさせていただくことがありました。愛犬の名前は「●●●●ウ」
そんなことは滅多にないと思いますが。
「俺さん、ちょっと待ってて、主人のカレンダーができたから持って行って」といわれ、
しばらく玄関で待っていると、カレンダーを手に持ってきてくれて、手渡してくれました。
その時は、ありがたくカレンダーをいただいて参りました。奥さん凄く良い方です。

今は田園調布も相続税とかで、住んでいる人も老人ばかりになっているらしいですね。
昔は、いろんな有名人が住んでいましたけどね~。
大正や昭和の時代に活躍していた有名な女優さんとか、TBSの日曜朝にやっている
番組のご意見番張本の家とか芸術家の家とか・・・
その有名な方が亡くなったりして、売りに出したくても、田園調布の場合、小さく切り売り
できないシステムになっているので、相続した人も、売るに売れなくて大変のようです。

駅から見て放射状に道路が走っているのですが、真ん中の道の左手にあるお屋敷は、
アラブ系の方なんでしょうか。ゲートが開くと地下に続く、駐車場に向かう道が見えて
いたのですが、護衛の方々?何台も車があって、日本らしからぬセキュリティの高さと
威圧感(銃を所持している分けはないのですが、銃を隠し持っているような、雰囲気を
醸し出している)に恐怖を感じてしまうほどでした。
お金を持っている外国人には、税の高さなんて関係ないのかもしれないですけどね。

今はロケ地は下町が人気なのかしら?








関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<POLICEグッズをAmazon.UKから仕入れる | CRESCENT | BA型ドライバーを3基実装したイヤホンを買ってみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| CRESCENT |
ホームページ