いろんなモノやミリタリー等について、徒然につらつらと綴ります
アクセラ エアコンフィルターを交換する
2017-06-10 Sat 14:00
車検中代車を出してもらったのですが、軽自動車でした。年代物なので(それでもアイドリングストップは付いてました)アクセル開度にもなれず、コラムシフトだったりして、発進の時左手が空を切るなんて何度も経験してしまいました(笑)
自分の車が戻ってきて、改めて静かだなとか滑らかに発進できるなとか良いところを確認できました。
良いところを再確認できたところで、エアコンフィルター1年経ちましたので交換することにしました。

どのようになっているのか見てみました。
あんまり車に乗っていないのに、結構汚れてますね。東京は、ほこりが多いのかなぁ
2017-6-10汚れフィルター_mini
今回も準備したのはこちら。
デンソーのエアコンフィルター。型番がいろいろあるので間違えないように買わなければいけません
BMアクセラの形式は、DCC4008 品番は014535-3080
代表的な車種はアテンザとCX-5としか書いてません。
2017-6-10DSC_0190_mini.jpg
中身を出してみるとビニールにパックされた商品といつ入れ替えたかわかるように書いておけるシールが同梱されています。
2017-6-10DSC_0188_mini.jpg
前回は交換写真を撮るのを忘れていたため、今回は写真を撮ってみました。
赤丸の中の部品を左側に外します。外すと中の物が全部下に落っこちてしまいますので要注意です。
この後、自分のマニュアルとか車検証入れとか床にぶちまけてます。(笑)
さらに、両サイドの仕切りを内側に狭めて、下にずらします。とってしまった方がやりやすいと思います。
2017-6-10DSC_0191_mini_LI.jpg
さて、下にぶちまけた後に出てくるのがこの部分。赤で囲まれた部分がフィルター部になっています。
これを、抜いて新しいのを差し込むだけです。
2017-6-10DSC_0192_mini_LI.jpg
新しいフィルターの最縁部にはスポンジが付いており、機密性にはなんの問題もないと思います。間違った型番を買わなければ大丈夫だと思います。これを奥まで押し込んでおしまい。
2017-6-10DSC_0193_mini.jpg
がたつきもなく、ぴったり入ります。
2017-6-10DSC_0194_mini.jpg
あとは、元に戻すだけです。

これ、ディーラーさんでやると手間賃とられますよね。こんな簡単に交換できるなら、自分でやった方がいいですね。








関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 自動車 | コメント:0 | トラックバック:0
<<いまさらながら、ゼロウォーターを試してみる | CRESCENT | Mazda アクセラ 車検に出してきました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| CRESCENT |
ホームページ